Fiorista weblog

<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930


13年ぶりの一人暮らし
washing machine.jpg



19歳の時以来の「一人暮らし」です
ちょっと楽しみにしてたんですが、実際はちっとも楽しくないです..


ご飯はきぃちゃんが ”おしるし ”がきた28日の朝4時半から作ってくれた
「カレー きんぴらごぼう ポテトサラダ 焼きシャケ ブロッコリー 御飯」などが
あるので、不自由なく過ごせています



ただ問題だったのが「 洗濯 」
最後に洗濯したのが...19の時。しかも「 二層式 」の

「 全自動 」タイプの使い方がわからないので、信頼してる方に電話で色々聞いたんですが
最後は結局 ” ボタンを押せばやってくれる ”って事がわかり帰宅後、やってみました

洗濯物をバサーっと入れてスイッチオン!...反応なし
よく見るとコンセントが抜けていたので入れて再びスイッチオン
ウ~ン ウ~ンと音がするんですが、今度は水が出ません..
きぃちゃんは几帳面です。蛇口も閉めてありました

しばらく右回り左回りと洗濯機の動きを見ていたんですが、一向に泡立ちません
てっきり ” ボタン押すだけって ”聞いてたので自動で洗剤も出るもんだと(笑)
だって「 全自動 」じゃないですか~

またまた困ったことに

棚を見ると「ダウニー?ソフラン?アクロン?」種類がいっぱいあってどれを入れてよいのか
わかんないので、とりあえず一番手前にあった ” ソフラン ”を入れて洗いました
(今日聞いたんですが、コレ ” 柔軟剤 ”ってやつみたいです。洗えてません..笑)


「 ガタンッ ピーピーピー 」といつも聞き覚えのある音がしたので
行ってみると脱水も終了!やりました初全自動洗濯終了です

鼻歌歌いながらいい香りのする洗濯物を取り出しハンガーに掛けようとしたら
洗ったはずの洋服や下着に細かい紙くずが大量に付いてるじゃないですか!!

私..やっちゃったんですよね
ポケットにメモ紙入れてたの忘れてました...

さっきまでの鼻歌はどこえやら
踏んだり蹴ったりという言葉がぴったりな全自動デビューとなりました







気持ちを切り替え、みなさんのご期待にお答えして
「 本日の慶一郎 」です(笑)


K.jpg


Fiorista Flower Gallery
| comments(3) | Website |
家族愛  ...第一子誕生
予定日より2日早い、本日3月1日第一子が無事生まれました
泣き声の大きな元気のよい男の子です



生まれた午前6時41分までの約10時間は
呼吸するのも忘れてしまうくらい慌しく長い時間でした

はじまりは買い物帰りの途中におこった
突然の「 破水 」から

その後、病院へ行きはじまった陣痛
開かない子宮口
産道につまった右手

完全なる ” 難産 ”でした


そして緊急帝王切開...




やっときぃちゃんと赤ちゃんに会えたのが午前8時10分
赤ちゃんを抱えながら2人で泣いたあの時間は私たち家族の一生の宝物です

本当に母子とも無事でよかった
本当にきぃちゃんには感謝してもしきれない程です

ますます愛情が深く、さらに強くなった記念日になりました





K.jpg

命名 「 小林 慶一郎 (けいいちろう) 」

平成22年 3月1日 午前6時41分
体重 2948g  身長 50.0cm



Fiorista Flower Gallery
| comments(13) | Website |
High school graduation 2010
ラナン.jpg



いよいよ、卒業式シーズンの到来

最初の卒業式はまず「高校」から
ほとんどが3月1日 月曜日なので、今日はひたすら注文の花束作り
なんとか営業時間内で終わらせたいです


それにしても、今年の高校生は羽振りがいい♪
先生へ贈る花束の平均注文単価@5000!

会社の送別用平均単価より高いです!
これは将来が楽しみですね~



驚くのはこれだけじゃありません
注文に来たほとんどの子が、卒業式当日に学校への「 配達 」を頼んできます...

自分たちが高校生の時は、前日に花屋さんに行って受け取って
次の日、花束を抱えて登校するのが当たり前?!だったような気がします

それ以前に、配達なんて思いつかない..


時代の流れなんですかね...
でも ”しっかりしてる ”というか「 マセスギ? 」だよね~







Fiorista Flower Gallery
| comments(0) | Website |
ホワイトデーへの道 ...その2
white.jpg



彼氏が職場で配るホワイトデーのプレゼントを
一緒に選んでみてはいかがでしょうか

お節介な行動ととられるかもしれませんが
実は信頼を得る絶好のチャンスでもあります

そこで今回は...
「彼氏が職場で配るホワイトデーのプレゼントを一緒に選んであげるメリット」をご紹介




その① 彼氏に感謝される
男性はどんなモノを渡すべきか悩んでいます。
貰う側の「女性の視点」でアドバイスを聞けることは男性にとって大変価値のある事です


その② 仕事に対して、応援している姿勢をアピールできる
男性にとって「仕事」は一生続ける重要な活動であり、仕事に対して理解して貰える女性に安心感を覚えます。
彼氏の仕事に対する援助となり彼氏の仕事を応援している姿勢をアピール出来ます


その③ 彼氏の職場での好感度を保つことができる
義理チョコであっても、律儀にお返しすることで職場での好感度を保つことができます
彼氏の会社内の評判は、出世や昇給に関わる場合もあります彼氏が出世すれば
経済的な余裕が生まれる可能性があるので、結婚しても安心な状況となるかもしれません


その④ 母性をアピールすることができる
職場でのホワイトデーのプレゼントを一緒に選ぶことで、面倒見の良さをアピールする
ことができます。男性は、自分の至らない部分を優しくフォローしてくれる女性に母性を
感じます。男性のマゾコン心をくすぐる絶好のチャンスです


その⑤ 彼氏の浮気を抑止できる
ホワイトデーというイベントにおいて、大きく関わることで、彼氏への監視を強める
ことになり、彼氏の浮気を抑止することができます






Fiorista Flower Gallery
| comments(0) | Website |
これは序章の一行目にすぎない
kafunn.jpg



辛いです...

朝からずっと、「くしゃみ 鼻水 偏頭痛.. くしゃみ 鼻水 偏頭痛.. くしゃ・・・」

たしか今年は、飛散量が「過去5年間の中でも最も少なくなりそう」って
誰か言ってませんでしたっけ?

こんなにひどい症状が出たことは、過去にもありません
非常に辛いです


くしゃみも酷かったんですが「dripping nose」が止まりません
マスクをしていたので、鼻の穴に ”ティッシュを詰め込んで ”仕事をしていたんですが
5分もするとdripping noseがティッシュの許容範囲をオーバー

ツメモノを交換しようと抜くと、滝のように流れ落ちるdripping nose
あまりに出るので、つい止めずにしばらく流し続けていました(笑)



ウエザーニュースを見てみると24日から本格的に飛散しているみたいです
これはまだ序章に過ぎないのですね、っていうかまだ一行目?

先が思いやられます...



ちなみに小さい時から花粉症に悩まされてきたウチの奥様ですが
今年はなんともなく平穏に過ごしております

「妊娠」の影響で、体質が変わったんでしょうかね~




Fiorista Flower Gallery
| comments(6) | Website |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155