Fiorista weblog

<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31


Handcent SMS
「Xperia」を使いはじめて、2週間が経ちました
一言でいうと「コレ使える~」って感じです

毎日アプリケーションをダウンロードしてはアンインストールの繰り返しで
何とか私仕様の「電話付きちっちゃいパソコン」が出来上がってきました


どちらかというと見た目重視タイプなので
まずはしっかりと保護シールを貼り

ホーム画面を「ADW_Launcher」に変えて
「アプリ 時計 背景画像」をキレイに配置してあります

我れながら惚れぼれするぐらい綺麗な画面です(自己満足)




なかでも今一番重宝しているアプリが
Handcent SMS 」ショートメールです

XperiaのメールはGmailかiモード.NET(iモード)を利用するんですが
どちらともタイムラグが生じ、非常に不便かつ使いづらいです

でもこのHandcentなら電話番号を介しての送信なので
ダイレクトに送ることが可能です


本文の表示画像もかわいい感じでなんかいいですよ

overview_conversation.png


今まで「帰りますメール」をしてやっと家に着く頃に携帯がなったりしていたので
ご飯の用意が出来てなかったりということがあったんですが...

Handcentのお陰で、帰るとすぐあったかいご飯を食べられる..はずですよね



Fiorista - Gallery
ご注文ありがとうございます
| comments(0) | Website |
47 years old

Cymbals





You were mine





M☆A☆G☆I☆C 」 久保田利伸 meets KREVA



Cymbals 最高♪

本当にカッコイイなぁ..
こんな47歳もいいね


Fiorista - Gallery
ご注文ありがとうございます
| comments(0) | Website |
もの忘れ外来


ここ数ヵ月は、ちょっと心配になるほど ” もの忘れ ”が多いです (゚ロ゚lll)...

ほとんどがウチの奥様に頼まれた用事が多いんですが
なかには、定期のイケコミを忘れたり.. ついさっき頼まれた注文を忘れて
ほかの用事したり.. 配達に出たはいいけど配達表忘れたり.. と様々

正直、相当ヘコみます...



でももう13年一緒にいるきぃちゃんはそんな時も「大丈夫だよ」と
まるでグループホーム(有料)のスタッフさんのように優しく言ってくれます

さらにスタッフのミヨシさんも最近は、デイサービス(有料)の
スタッフさんのように優しく微笑んでくれます



いろんな人から話を聞くと「メモするといい」という意見が多かったので
早速実践♪と思ったんですが、私はそのメモ帳もどこかに忘れてきてしまう
恐れがあるので買ってから一度も置き忘れていない「 XPERIA 」のアプリを利用

色々あるなかから使っているのが「お知らせ便利メモ」というアプリ
多少不具合があるみたいですが「簡単・読みやすい・アラームでお知らせ」
機能が気に入って使っています


利用してから今のところ大きな ”もの忘れ被害 ”は確認されていませんが
これでもダメだった場合は...「物忘れ外来」に一度行ってみようと思います(゚ロ゚lll)




Fiorista - Gallery
ご注文ありがとうございます
| comments(4) | Website |
知っておきたい12の秘訣
DSC_5565.JPG




特定の目標と、そのためのステップを定めて書き留める
目標に近づくいちばん重要なステップはどこを目指すかを知り
そこへ向かう計画を立てることです

自分の目標を見直しては毎日読む
これは人生を変えてくれます。
次に何をするのかと言うのを常に知っておきましょう

毎日の優先することを定める
あなたの目標と計画は何をすればいいのかを教えてくれます

自分の古いやり方を捨てて、新しい自問自答に耳を傾ける
自分を止めてしまう精神的に古い考えは捨てなさい
あなたの精神的プログラムが目標にたどり着けるかどうかの決定をするのです

テレビを消す
テレビを見る時間が短いほど、成功に近づいていきます
ほとんどのテレビはあなたに間違った成功の秘訣のインプットをして時間を無駄にします

ポジティブでいられるように毎日実践する
自分の態度と言うものは脳内で起こる現象に直接作用します
悪い態度は成功のスイッチをオフにし、良い態度はオンにするのです

自分より成功している人とつながりを持つ
私たちは時間をともに過ごす人に似てくるものです
成功している人々を探しましょう。人格 名誉 知性 業績のすばらしい人と
時間を共に過ごし彼らに耳を傾けます

「価値」を基本に人生を生きる
あなたの価値は、あなたの人生の本に書かれているページのことです
正直さ 知性 信用 決心 情熱 忍耐 責任 仕事への意思、そして耐える勇気などの
価値を実践しましょう。それに続く成功は、ポジティブな価値の元にうち立てられます

信じることを実践する
いろんな側面で本当に成功している人は、信仰の土台があるものです
最高の人生を続けて行くには信じることを週に数時間だけではなく、毎日実践しましょう

自分と自分の未来を信じる
自分のことを信じるかどうかは選択肢です
成功者とは自分にできると信じさせることができる人々のことなのです
自分ができると自分に言いきかせましょう

自分を向上させることを少なくとも毎日2つ行う
これは成功した人々のトップリストに含まれているそうです
もっと成功したいと思えば、もっと学ばなくてはいけません
毎日自分を向上させる2つの事を考えてみましょう

絶対にやめない とめない あきらめない
何を置いても成功したいなら決心を強く意思を貫き、そして維持しなければなりません
躊躇せず、ためらわず、終わるまでやめてはいけません。もしまだ上手く行ってないなら
さらに努力を続けましょう。絶対にあきらめてはいけません





Fiorista - Gallery
ご注文ありがとうございます
| comments(0) | Website |
まだ成功していない10の理由
arrangement.jpg




誰でも成功できるわけではないと思う人がたくさんいますが
裏を返せば誰でも成功できる可能性を秘めています

ゴールがそれぞれ違うわけですから、不可能ではないはず
そのようなポジティブにとらえた考え方は必ず成功のエッセンスとなるはずです


そこで「まだ成功していない10の理由」をご紹介..



ゴールがない
ふと気付くとクルクル回るだけの生活になっていることがあります
毎日のルーチンワークをこなすだけで、どこにも向かってない状態..
でも、この理由は自分がどこに向かっているのか把握していないからなのです

成功するイメージを持てない
自分がゴールに到着するところを思い描いて想像することも大切なのです

計画がない
ゴールが目的地で成功するイメージが燃料だとすると、計画はそこへたどり着くための
地図だと言えます。計画なしにはどのようにステップを踏んでいくべきか判りません

確信し過ぎている
強すぎる確信は融通性がなくなります。自分の計画が正しいと確信しエラーの出る
可能性を拒否するなら、物事が急に思わぬ変化を遂げたときに行き詰まるかもしれません

確信が足りない
同じように確信が足りなさ過ぎてもあなたを麻痺させるだけです
しっかり周りを見据えて変わるという意思を持ち、そして自分を信用しましょう

失敗から学ばない
成功するには失敗は非常に重要です。失敗を分析してそこから学ぶことができます
それがゴールに達するには致命的な失敗だったとしても、そこから学んだことは新しく
さらに良いゴールを定めるのに役立ちます

外部からの影響を拒否する
多くの人々は潜在的な創造力について他から受ける影響を弱点・欠点・制限
さらには害というような見方をします。この考え方はナンセンスで他者の助けを借りずに
何かを成し遂げたという人はいません

人に真似をされるのを恐れる
アイデアを盗られてしまわないかと心を閉ざすことがあります
前進するより自分の秘密を保護することにエネルギーを費やしてしまい最後には
それが重荷になり、楽しさよりもそれを維持する困難さだけが残ります

蓄えを使い切ってしまう
普段なら簡単に回復できる失敗がこういうときには的確に対応できなくなります
遅すぎる状況に陥る前に常に経済的・物質的そして精神的にどこにいるのかを
しっかり把握することです

成功を恐れる
実は成功に対する恐れというものが強烈に私たちを襲ってきます
こんなことは起こるとは想像もしないものですが、ある日突然呪われたかのように
ゴールに近づくとどうして良いのかわからなくなるものです




人生に失敗した人の多くは、諦めた時にどれだけ成功に近づいていたのか
気付かなかった人たちである

                          ...アルベルト アインシュタイン





先日 ”店舗デザイナー 藤原さん ”のblogを拝見して
正直、焦った私です...

暇だな~なんて、ゆっくりしていてはイカンぞ!と気を引き締めたところです




Fiorista - Gallery
ご注文ありがとうございます
| comments(0) | Website |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155