Fiorista weblog

<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31


a revolutionist
花屋の手.jpg


えっ...花屋の手じゃない!?

そうなんです。モノ日真っ只中にネイルバッチリ決めこんで
こんなにキレイな手の花屋さん見たことありませんよね。


でも、ウチの奥様やっちゃうんです(笑)


どうやら何の問題もない様子で「arrangement・bouquet」
ジャンジャン作っちゃってます。

あと見た目(格好..)も花屋じゃない!?って言われそうな感じですが
それはまたの機会に...


私は、主に仏花を担当しているので世間一般的な花屋さんの手をしてますが...





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



おくりびと.jpg

「 おくりびと 」 ¥3.990(税込み)で本日DVD発売です。

《特典映像》 ●メイキング「おくりびとの、おくりびと」●未公開映像「納棺の儀」
        ●予告編集


「 納棺師・・・
    それは、悲しいはずのお別れを
             やさしい愛情で満たしてくれるひと
。 」


まだ観ていない人は是非ご覧ください。
           きっと観てよかった...と心から想えるはずです。





そして、3月18日は私の人生に転機を与えてくれた人の命日でもあります。
あれから、あっという間に10年が経ち今日を迎えています。

あの方が亡くなってから数日、誰に相談をするでもなく自然に出た言葉
「 花屋をやりたいので、辞めさせてください... 」


当時、私は大企業の下請けをしていた小さな町工場で営業をしていました。
朝8時に出勤して夕方17時に退社するごくごく普通の仕事

それなりに仕事の楽しみも感じていたし、会社に行くのが辛くなった事もない。

ただあの日、常務に仕事の件で呼ばれるまでは..

仕事の話も終り、世間話をしていた時ふと「やりたい事」について常務が
話を始めた。私はその話を聞いてるうちに「オレは何をしたいんだろ?」と思い
色々と考えて思い付いたのが「 花屋 」だった。

そして気付くと私は目に涙をため常務に先ほどの言葉を言ってしまった。 
今思えば、WHY?なぜ?あの時なのかわからない。


でもあれから10年。私はこの花業界にいます。

きっと、「やりたい事をやれ!!」ってマコちゃんが背中を押してくれたんだね。
あの時の一押しで今があります。本当にありがとう...


「この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ。危ぶめば道はなし。
踏み出せばその一足が道となり、その一足が道となる。迷わず行けよ。行けばわかるさ」
一休宗純...



ギャラリー>ご注文アリガトウございます。

| comments(2) | Website |
胸がギュッと...
ジャスミン.jpg
..ジャスミン..


「 産んでくれてありがとう。
       今まで育ててくれてありがとう。
 」


自分の誕生日にご両親へ、感謝を込めた贈り花...



先程、メッセージカードを添えたアレンジメントお届けしてきました。
玄関で受け取って頂いたのがお母様だったのですが

「 まったく・・自分の誕生日なのにねぇ..
                逆じゃない... 」

と照れながらも、必死に涙をこらえている様子がたまらなく切なく
胸がギュッと締めつけられるほどの感動を頂き戻ってきました。



みんな誰かに支えられ、ここまで生きてこれてるんですよね
ホントに感謝感謝です。


店内.jpg
..ダリア..

お花に想いを込めて贈るって最高ですね。
あぁ、花屋でよかった...



ギャラリー>ご注文アリガトウございます。
| comments(0) | Website |
ナゾノハナヤ
arrangement.jpg
..arrangement..


先日あったお話...


私と奥様2人でお店にいた時、20代前半くらいの女性がご来店。
その女性は、店内をフラッと一周...そして奥様に一言


「 このお店、花屋さんじゃないみたいですね... 」


・・・・・!?
小物とか置いてるので「 雑貨屋さんみたいですか? 」と聞くと
「 いや・・なんか違うんですよね 」と。


結局、答えを聞けず... お帰りに。



謎は残りましたが
まぁ、他とはちょっと違うお花屋さんという事で良しとしましょう。

きっとあのお客様もそういう意味で言ったはず...。



ハサミ.jpg

今日も、お疲れ様でした。




ギャラリー>ご注文アリガトウございます。
| comments(0) | Website |
Thanks Gentleman !
夕日.jpg



ホワイトデー当日、沢山のご来店ありがとうございました。

前年に対しても客単価・売上共にUP。

花業界としても「ホワイトデーにフラワーギフトを」をプッシュしているので
全体に動きが出てきているんじゃないでしょうか..




ホワイトデー.jpg


やはり圧倒的にbouquetが人気。
でも今年もっとも勢いのあったギフトは「 プリザーブドフラワー 」

数年前に比べると認知度もかなり高くなり、お花の説明をしなくても
男性の方がまっすぐプリフラコーナーへ向かい購入するケースが多く見られました。




彼女・奥様、喜んで笑顔で受け取ってくれました?
・・・でしょ! ※女性の方へ 最高の笑顔アリガトウございました。男心掴んでますね。。(笑)

女性の方は、Sweeetなギフト大好きなんですよ!


ご来店いただいた「 ジェントルマン 」のみなさん
ありがとうございました。

笑顔の贈り物、またお手伝いさせてください。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そしてまたサプライズゲスト!
幸せ家族の「 新波堂一家 」さんが来てくれました。


お姫様.jpg
プリンセスSAWA...

お坊ちゃま.jpg
SOUJIROU王子...


プリンセスSAWAとSOUJIROU王子は、はじめこそ人見知りっ子を演じていましたが
少しすると、寒い中キャッキャ×2と走りっぱなし(笑)

ホントに「 かわいいいいいいいいいいいいいいいいいっ! 」

ちょっとお疲れモードに入ってたので、最高の癒しを頂きました。



今度はもう少しあったかくなったら
またキャッキャ×3遊ぼうね。




ギャラリー>ご注文アリガトウございます。

| comments(5) | Website |
夜空ノムコウ

おぼろ月.jpg



「 照りもせず 曇りもはてぬ 春の夜の
            おぼろ月夜に しくものぞなき 」



平安時代前期の歌人  大江千里(おおえの ちさと)の和歌

強く照るでもなく、かといって陰るでもない春のおぼろ月の夜に
勝る景色はない。という意味



おぼろ月2.jpg



一昨日までの夜空はまさに春のおぼろ月。

まるでゆったりと春の空を散歩しているかのような雄大な雲。
春の代名詞、桜の蕾をやさしく照らす月。

四季の移り変わりは夜空でも感じることが出来ます。




今日の夜からまた、いい天気に戻るようなので
朧月眺めながらお彼岸残業です。



ギャラリー>ご注文アリガトウございます。
| comments(0) | Website |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155