Fiorista weblog

<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031


継続は軽減なり
DSC_0905.jpg
「birthday ..wreath arrangement」





さて10ヶ月ぶりの更新です。
はたして何人がこの更新に気付くのでしょうか?

「継続は力なり」
改めてこの言葉の奥深さと偉大さに気づきました。
素晴らしいお言葉です。




10ヶ月前、自転車に嵌っていた長男ですがこちらは現在も継続中。

しかもその熱は家族全体に飛び火し、今では自宅がある愛鷹山の麓から
千本浜まで「家族みんなで!」サイクリングです。
とはいえ次男はまだ3歳(かなり大きいですが)なので
僕が背中に背負ってサイクリングです。汗



IMG_4882.jpg




自転車を始めてからいい事ばかり。

まず通勤も自転車になる=ガソリン代の軽減。
みんなよく食べ早く寝る=電気代の軽減。
靴下を履くのに片足立ちしても倒れない=成人病の予防、医療費の軽減。

トリプル軽減!
これこそ「継続」しなくては!と思うわけです。




IMG_4889.jpg

IMG_5331.jpg










Facebookページもよろしくお願いします!


| comments(0) | Website |
自転車
blog_9435.jpg
..box flower arrangement








我が家の長男(5歳)が自転車にハマっています。


僕は一種の夢というか願望を持っていた
子供に自転車を教えてあげるという事を。

補助輪を外してうまく乗れないフラフラした自転車の後ろを掴んで
子「パパ、ちゃんとつかんでてよ!コワイよー!」
父「大丈夫!しっかりつかんでるよ、ほら!」
子「うん。わかった。。」
父「・・(そっと手を離す)」
子「パパ!つかんでるー?」
父「つかんでるよ!ほらがんばれー!」
子「・・(一生懸命ペダルをこいで乗っている)」
父「上手に乗れてるじゃん!パパ手を離してるのに!」
子「えーーーーーーー!?」
子「でも乗れてるよ!パパーー!(喜)」


っていう、よくある幸せ家族のシーンに強い憧れを持っていた。
もちろんけいちゃんにもそれをやるつもりでいた。

でもポチった自転車が届いたというメールから30分後
「もう乗れるようになったよー」というメールが。

「へっ?!」と一瞬、ほんの一瞬目の前がましっ白に。

そのあとも一瞬、そう、ほんの一瞬だけ次男で実行してやると思ったけど
運動神経もバランス感覚もお兄ちゃんより確実に上なのでたぶん無理.. 笑。



そんなこんなで、いま自転車にハマっています。
今朝も昨日もその前も朝5時50分になると僕の枕元にそっと忍び寄り
「ダディ、公園に自転車乗りに行くよ」と耳元でヒソヒソ囁きます。

ご存知の通り、梅雨真っ盛り。ずーっと雨続き。
でも子供にはそんなのお構いなしです。





blog_9852.jpg



こんな感じでちょっと違うけど幸せ家族のシーンを朝6時から、しかも雨の中。
満喫させて頂いております。








Facebookページもよろしくお願いします!


| comments(0) | Website |
The Walking Dead
blogdead.jpg




The Walking Dead」←詳しいストーリーはこちら

シーズン1は2010年から放送しているので今さら感は否めませんが
ハマりに嵌っています。毎晩2時くらいまでドップリと。
おかげで寝不足の毎日です。


小さい頃みたバタリアンに衝撃を受けて以来この手のモノは好きですが
ここまで奥深いストーリーはなかったですね。
まあ、映画とは違いテレビドラマなので2時間で完結する必要がないってのもあるんですが。

ただゾンビにパニックを起こすだけの海外ドラマではなく、人間の争いや心理的部分に
焦点が当てられているので、ある意味ゾンビは主人公たちを引き立てキャラ
盛り上げキャラでしかないということ。

なので、つらいストーリーですがおもいっきり感情移入して見入っています。




アメリカのテレビドラマをいままで観たものといえば
フルハウスとか大草原の小さな家とか。笑(古っ
これをきっかけに片っ端から観てみようかと思案中です。

一つ問題なのは夜中1時2時に寝ようが子供たちは毎朝5時半には起きるということ。
そして容赦なく僕も起こされるということ...これまたつらいストーリーです。











Facebookページもよろしくお願いします!


| comments(0) | Website |
ありがとうございました
母の日にはたくさんのご注文を頂きありがとうございました。

やむを得ずお断りさせていただいた客様、大変申し訳ございませんでした。
事前にご予約を頂いているお客様を優先してお引渡しさせて頂いておりますので
どうぞご理解の程よろしくお願い申し上げます。

この反省点を踏まえ、来年はもっと良い対応が出来ればと思います
本当にたくさんのご利用ありがとうございました。






今年ほど残業もなく僕が楽だった年はなかったです。
おかげで母の日ダイエットも燃え尽き症候群も微塵も感じずに無事終了しました。
むしろお腹周りちょっと太ったんじゃない?と思うほどきっちり3食頂きましたし、笑。

やはりきいちゃんが完全復帰したのが大きいかな。
あと3人のスタッフもみんな人妻(笑)にも関わらず連日出勤してくれて
感謝感謝です。

仕事を苦に思わず、楽しんでやってくれていること。
チームとしての輪を大切にしてくれていること。
なによりFioristaのことを好きでいてくれていること。

手前味噌ではありますが、いいスタッフに恵まれてると思います。







blog_8504.jpg




閉店後クタクタにもかかわらず、スタッフ全員残って後片付けをしている時の
みんなの屈託のない笑顔と笑い声を聞いていた時が僕にとって至福の時間でした。










Facebookページもよろしくお願いします!


| comments(0) | Website |
オカンへ
オカンへ


いつもブログ見ててくれたみたいだから、これに書くよ。

どう?具合は。
江原さんがテレビでさ、あっちの世界に行ったら生前の時とは違って
すっげー体調もいい時の状態になるっていってたけど、やっぱ本当?

最後はさ、苦しかったら?だよな、息苦しいって辛いわな。
オレも救急車で運ばれた時は、本当に死ぬかと思ったよ。笑

でもさ、最後はきいちゃんとあきちゃんに看取ってもらってよかったな。
さすがに一人じゃさみしいよな。

オカンのことだから、あの時の姿は見られたくないって思ったんじゃない?
大変な時だったから覚えてないかもしれないけど、最後のほうでさ
もういいから帰んなって言ったみたいじゃん。本当はいてほしいくせに。

顔のシミのこと気にして投与する薬も最後の最後まで聞いてたみたいじゃん。
ブレないな。笑

正直オレもさ、病名聞いて内容もある程度自分で調べてさ
抗ガン剤治療はやんなくてもいいかなって思ってたよ。
そしたらオカンもやりたくないって言ってたから、変なはなし安心した。
ただでさえ、体弱ってたし、体内年齢も90歳近かったしな。笑

何より髪も抜けることなく綺麗なオカンのまま、みんなに見送ってもらってさ
良かったじゃん。



今回さ、きいちゃんすごかったら?
凛としててさ、病院でも先生からさ納得いくまで話を聞いてさ。

告別式ちゃんと見てた?あの喪主っぶり!
いい娘をもったな。最高の親孝行だったら?

あきちゃんときいちゃんが先頭に立って全部しきったんだよあれ。
普通だったら親族が会場とか手配したりするらしいけど
夜中まで色々書類書いたりやってたよ。

告別式もさ、英語を喋れるお坊さんが来たり
3人の宝物たちが賑やかにしていたりさ、なんともオカンぽいいい式だったよな。

あと戒名見た?彩華って字が入ってたじゃん。いい戒名付けてもらったな。
オカンはバリバリのキャリアウーマンだったからまさしく彩華だよな。




思い返してみたらオカンとは19の時からだから18年だよ。
ほんと、長い付き合いだよな。

きいちゃんより付き合い長いぜ?
気を使うことなく、お互い楽な関係でさ。

だから亡くなった日の朝、こどもっちを連れて会いに行った時さ
病室に入ってオカンを見た瞬間、涙が止まんなかったよ。
人前であんなに泣いたのいつぶりかな。
あの時は顔をベタベタ触って悪かったな。本当に愛おしかったよ。


オカンはよくオレのこと褒めてくれたじゃん。
仕事のこと、子育てのこと。あれさ、実は結構うれしかったよ。
しってるよとか、オレもそう思うとか言ってたけど、恥ずかしがって強がってたけど
オカンが褒めてくれるのは嬉しかったんだよ。ありがとう



それにしても、寂しいわ。
涙がポロポロ出てくんだよ。

早すぎだよ。

残ったものは、あの時こうすればよかったとかぶっちゃけ後悔のほうが多いわ。
悪かったな。






オカン、最後になるけど今までありがと。
親友みたいな親子みたいな変な関係のオレらだったけど、楽しかったよな。

きいちゃんのこと、あきちゃんのこと、宝物たちのこと
ずっとあたたかく見守っててよ。頼むわ。


あと、たまには夢に出てきてさ、オレのことも褒めてくれると嬉しいわ。
褒められて伸びる子だからな。笑





今度、ラーメン食べ行こう。
じゃあな、オカン。









blog_0068.jpg
| comments(2) | Website |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155