Fiorista weblog

<< August 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031


春の訪れ
河津桜.jpg

 「 伊豆.河津桜祭り 」

こんにちは。
ピンク&イエローの相性が一番良い季節が今年も近づいてきましたね。。





今年の河津桜祭りは2月7日(土)~3月10日(火)までの
32日間の開催です。


地元の情報によると、河津桜の原木は1月20日頃から
10~20輪ほどの開花が確認できたと言うことです。

例年からするとちょっと早めの開花。。。






東名沼津インターから河津まで約1時間半ほどです。
その間に「天城越え」があったり、河津七滝ループ橋があったりと
楽しいドライブ・・・のはずです。






ループ橋1.jpg

河津七滝ループ橋でございます。

絶景ですが・・多少目が回るかも。。





是非ぜひ、春を感じてきてください。。。


あ、うちのお店も春満開でございます。
是非ゼヒ、当店にもよってってください。






もちろん、してますよ。

| comments(0) | Website |
慰めの報酬。。。
007.jpg

 「 007 」 ~ 慰めの報酬 ~

いよいよ公開しましたね。
前作の続編としてのストーリーのようです。







どうでしょう、みなさんはこの「6代目ジェームズ・ボンド」役のダニエル・クレイグ
見慣れてきましたか?


私は、前作の「カジノ・ロワイヤル」の上映1時間ほどで見慣れてきたタイプです。。


しかも、映画を見るまでは ”絶対、ジェームズ・ボンドじゃないよ!あれじゃまるで
敵役のロシアンのマフィアだよ!と言ってました・・・。








今でも、パッと見は思いますけど・・でも
このダニエル・クレイグさん、正真正銘イギリス人でした。。。



いろんなサイトによって評価は様々ですが、毎回楽しみにしている
映画のひとつなので、いつものレイトショーで見に行こうと思います。







景色.jpg
 
「007」 ~ 慰めの立駐 ~
どうでしょうか?店の前の景色ですけど・・・。






空.jpg

「007」 ~ ビルの報酬 ~
・・・なしですね。。。






はい。もちろんしてますよ。
| comments(0) | Website |
鳥取方式
鳥取方式.jpg

どうですか?裸足で走り回ってる子供たち。。
とてもいい光景ですよね。





去年の夏にテレビで取り上げられ注目されている
話題の「 鳥取方式 」によるものです。

この鳥取方式とは、芝のポット苗を移植する方式のため苗代等の材料費が安く、また特別な土壌改良を必要としないため低コストで芝生化を行うこと出来る方法です。









この芝生化計画を推進しているのがニュージーランド人のニール・スミス氏

「1974年に初来日した時以来、日本の校庭や運動場(グラウンド)が土であることに違和感を得て生活をしていました。土のグラウンドが1カ所もないニュージーランドで育った人間にとって、固くて転んだら出血する日本の校庭やグラウンドが日本の子供達から外で思いっきり良く走り回り、安心して遊ぶ権利を奪っているように見えてしょうがなかったんです。」


その思いから6年前にNPO法人を立ち上げ、鳥取県が管理していた牧草地を借り受け、地域住民と芝生専門の大学教授の力を借りながら、安い価格で維持管理が容易な新たな芝生化のスタイルを確立しました。そして全国の校庭を芝生化しようと踏み出したのです。





そして彼は、25年かかるといっていた予想を見事に覆し芝生の校庭が
各地にどんどん広がっています。


今ではこの芝生化計画、全国で約150ヶ所で行われているんです!!
ホントにすごい。。。





上の写真の保育園の園長さんも喜んでました。

「子どもたちの遊び方がそれまでとは全く変わって外に出るようになり、
団体遊びが多くなった事、もうひとつは救急箱を開けなくなった事。。」

よくないですか?みなさん。。




小さな時の環境で将来が左右されてくると言うのは、ホントですね。。
現代は家庭用ゲームが普及し、外で遊ぶことが減り ”個 ”として
育つには、限界があります。

このように子供たちを地域住民が個ではなく、団体で育てていく。
そんな繋がり役にもこの芝生化計画が携わっていたようです。




この鳥取方式による芝生化計画、今後も目が離せそうにないですね。。。

折原さん!やってみてはいかがですか?






そして実は私、高校の時にサッカー部でした。
練習場所は秋田の米代川という大きな河沿いの河川敷グラウンドでしたが
これがまた石がゴロゴロ・草がボウボウでした。。。(想像できました?)

その時代に芝生の上で練習できたら秋田県北選抜だった私も
U18日本代表くらいだったかも・・・なんて。





え、仕事?してますよ。
| comments(2) | Website |
夜の楽しみ。。。
20代前半の頃からアルコールをまったく飲まなくなりました。
・・・いえ、飲めなくなりました。

急に体が受けつけなくなり・・・ピーポーピーポーにも乗りました。。。
(急性アルコール●毒ではないですよ!)


こんな私ですが、
でも最近、ホントに極少量ですが飲んでいます。



それは、コレです。。。

I,W HARPER.jpg

そうです。「I.W ハーパー 12年」。


バーボンウイスキーでございます。極少量飲むならコレで十分です。
ソムリエさん的に言うと・・・「とろりとした滑らかな舌触りとフルーツのような香りが
持ち味のウイスキー」そして特に12年は『嫌味なクセ』が全くないのが特徴です。




毎晩なんて飲みません。。週に1・2飲むかと言うトコデス。
もちろん、二人で飲んでいます。





このハーパーを購入してから数日後TSUTAYAに行ったらなんと!
あったんです。。



I.WハーパーのCDが・・・。びっくりです。


CD.jpg
「I.W.HARPER  ~URBAN NIGHT~ 」です。
(2枚組CD)




どうやら、ハーパーのイメージにピタリと当てはまる洗練されたジャズナンバーを
集めたようです。
コメントから・・・「美酒とともに味わう時間はまさに至福の時。」ということです。






私たちは、まだ子供がいないので寝顔を見ることや成長を感じるという至福は
まだ味わえません。。。


だから今味わえる至福?を楽しんでいるトコです。。。

まったりしてしまいましたね。スミマセン・・・





このアルバム、めちゃくちゃイイです。
ぜひ聞いてみてください。。

オススメはDISC①の3曲目「リフレクションズ」・・イタリアの神童と呼ばれている
フランチェスコ・カフィーソのアルトサックス演奏です。

もう1曲は、同じくDISC①の10曲目「ディープパープル」・・これまたイタリアン
ジャズを牽引してきたジャンニ・バッソとレナート・セラーニのアルトサックス&ピアノ
デュオ。良すぎて・・なんも言えねぇ。です。








本日も、最後までお付き合いありがとうございました。




え?仕事?してますよ。。
| comments(0) | Website |
四天王。。。
本日の当店 ”四天王”(私のですが...)をご紹介します。




トルコキキョウ.jpg

トルコキキョウ ”ハニーブーケ(Y)&さくらブーケ(P)”

どうですか!キレイですよね。。
花型もかわいいし花弁もとても厚く、きれいなライトピンクの八重咲きです。

お花も、上にまとまって咲いてるので
ブーケタイプの花束も作りやすかったなぁ。。







リューコ.jpg

リューココリーネ ”カラベル”

とてもキレイなパープルです。
実は私・・・とても苦手花材でした。。しかも”使わず嫌い”です。
申し訳ありませんでした。

でも大丈夫。今は私の中で名脇役的な存在のお花です。

しかも一本売りでも奥様たちに人気・・・いいじゃん。







ライラック.jpg

ライラック ”ホワイト”

まぁ、言わずと知れた高価花材さんです。
たま~にですが、当店にも並びます。
早く使いたいんですが・・まだ注文が・・・。







金歯.jpg

キンバテマリ

新緑のライム色が魅力的な枝物です。
季節のお花と合わせるとびっくりするほど相性がいいですよね。。








いかがでしたか。私の本日の四天王は。。。


明日の仕入で、また新”四天王”が現れることを
期待したいと思います。。。







あ、仕事もしてますよ。。。
| comments(0) | Website |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155