Fiorista weblog

<< March 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031


前川 清
DSC_0369.JPG





























皆さんも、無性に前川清 聞きたくなる時あるよね!
うん!やっぱり、いいな♪



フラワーギフトのご注文はこちらからどうぞ!
Fiorista「GIFT ITEM
| comments(2) | Website |
6月19日
DSC_0756.JPG



今月の19日は! 「父の日」ですよね

そんな事言われなくてもわかってますよ
というツッコミが沢山来ることを願って書いてますw

とはいえ、いつもの事ですがこのイベントは間際にならないと
注文が入りません

前年のデータを元に見込みで仕入れをしているのですが
今年は「バラ・ヒマワリ・ダリア・アジサイ・トルコキキョウ」を
潤沢に仕入れしております!

以前は「黄色いバラ」が父の日の主流でしたが
ここ最近は上の画像のように「ヒマワリ」が人気ですね

昨年もヒマワリが真っ先に完売してしまいましたので
ご注文はお早めにお願いします!!







DSC_0721.JPG

今週の「Weekend Flower」は
あの 大人気”イブピアッチェ ”です!!

数に限りがあります。お早めにどーぞ♪




フラワーギフトのご注文はこちらからどうぞ!
Fiorista「GIFT ITEM
| comments(0) | Website |
営業
DSC_0706.JPG


育ちの良いのほほ~んとしたタイプに一見みえがちな僕ですが
花の世界に入る前は「営業マン」を少々カジッたことがありました

ほぼ完全歩合給だったので1年ほどでギブアップしてしまった訳ですが
とても勉強になりましたし、自分自身のスキルアップにもなりました

現に、その後つなぎでやったガソリンスタンドのバイトでは
オイル交換とワイパー交換の営業実績がダントツでトップでしたしw

向き不向きもは多少あるかもしれませんが、ようはゴールへの導き方の
「コツ」さえ掴めば、ぽぽぽぽ~んといったりするものです

でも逆にスランプに陥ると、簡単には抜け出せなくなるのも営業の怖いとこ...




そこで今日は「営業ができる人とできない人の違い
という記事があったのでご紹介


1. できる人は相手に問いかける、できない人は自分が話し続ける
相手とのコミュニケーションの中で距離感をつかみ
お互いが負担にならないようなコミュニケーションの土台をまずつかむこと。
これが恐らく営業のはじめの一歩なんじゃないか、と思っています

まずは問いかけをしないと、接点が生まれません
接点を作る努力をしない営業はできない営業と言って問題ないと思います


2. できる人はとにかく前に詰める、できない人は何も詰めない
さぁこれからお取引を始めましょう、という段階では
僕ら営業側はまだまだ怪しい存在です。ほんとに大丈夫かなぁと思われて当然。

できない人は一度断れたら「またお願いします」で終わります。
できる人は絶対食い下がります。「では、来週ならいつならよろしいでしょうか?
私どもはいつでも結構です。」と。こういわれるとすごい断りにくいし
ここで断られしまうなら今は脈がないってことです


3. できる人は考える姿勢をみせ、できない人は理由を並べて謝る
僕らは絶対「すんなりと満たせない or できない要求」
にいくつもぶち当たります。

できないことを要求された場合は、まず「それがどうすればできる or 満たされる」
ことになるのかを考えて、相手に伝えること。杭を打たれても、そこで引かずに共に
考えるという姿勢を見せる。何を言っても何かしらのメリットを提示しようとする

そこには銀の弾丸はなく、僕らは地道に相手の指を一本ずつ折るしかない


4. できる人はこまめにフォローを入れる、できない人はフォローをしない
めんどくさがりな人は多分営業に向いていないように思います。
できる人は「その後いかがですか?」「この前納めたやつどうですか?」
というフォローの電話を絶対入れています。
できない人はフォローもいっぺん通りのことしかやらない。
売れたことにあぐらをかいては絶対いけません。


5. できる人は一本線を引く、できない人はズルズル引きずられる
できる人って必ず良い意味で線を引いています。「今回はここまでです。」
という線を引いています「アレもできますし、これでもできます。ご要望には何でも
応えまっせ」というのは営業ではない。互いにメリット生まれる状態をキープするのです

これってかなり難しいことだと実は思います
でも都合の良い人に成り下がったら、パートナーに戻るのはかなり大変なことです




コレ読んでみて「営業」と「恋愛」は一緒じゃね?!
なんて思ってみたりしてw
恋愛ができる人できない人として読んでもいいかも..



フラワーギフトのご注文はこちらからどうぞ!
Fiorista「GIFT ITEM
| comments(0) | Website |
祝 焼肉デビュー
昨晩は仕事終わりに、家族で焼肉屋へ

最後に来たのはいつだったか覚えていないくらい久しぶりw
まして慶ちゃんを連れてくるなんて初めて!

ある程度覚悟はして行ったのですが、見るもの全てが新鮮な慶ちゃんは
あっちにこっちに興味があり、終始落ち着かない感じ


特に「炎」がお気に入り
額から大量の汗を流しながら、焼いてるお肉を突っつきまくる!
割り箸が燃えようがお構いなし!突っつきまくる!

突っついてる手が熱くなって真っ赤になってきた時だけ
しばし休憩。3分ほど休憩した後、また突っつきまくるの繰り返し(汗)


picsay-1308046844(1).jpg


結局本人は夢中すぎて、お米を少々とお野菜を少々食べただけ..
それに僕たちもちょっとした隙を見つけては胃に流し込む感じ(汗)
全く食べた気がしなかったのは言う迄もない。。

とても有意義な30分でしたw




フラワーギフトのご注文はこちらからどうぞ!
Fiorista「GIFT ITEM
| comments(0) | Website |
っぽさ
DSC_0334.JPG


アジサイ シャクヤク ミニカラー 新緑の枝物
そして高品質なバラ

今の季節は、仕入れをしていて楽しいw

近所のおばあちゃん達にはやや不評な僕の仕入れですが
このところある程度「テーマ」を決めて仕入れをしている


5年目を迎え、正直言えばまわりの花屋を気にし過ぎていたかもしれない
少し売上の低迷が続くと普段仕入れないような安価な花に手を出してみたり
色々試してみた..でも結果を言えば「つまらない」

花束もそう。バチっと決まった時の花束は珍しい品種や高品質なお花
つまり「ウチっぽい花」の時だ

やはり「好きこそ物の上手なれ」に限る

きっと常連さんもウチっぽさを期待して通ってくれているのだろうし
まして僕自身が楽しまなくては、良さも消えてしまうだろうしね

花屋修行をしたことがないからこそ故に悩むことも沢山ある
でも逆に言えば分からないから「っぽさ」を一から作り出せると思う

だからお客さんには申し訳ない気持ちもあるが
僕自身が楽しませてもらうことにした

かと言って、お客さんに僕の趣味を押し付けるという事ではなく
自信を持って薦められるような花で迎えたいということ


5年という一区切りで、ようやく核が出来た気がする
自信を持って「っぽさ」を全面に押し出そうと思う




今月の「Weekend Flower

フラワーギフトのご注文はこちらからどうぞ!
Fiorista「GIFT ITEM
| comments(5) | Website |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155