Fiorista weblog

<< April 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30


嬉しい<寂しい ...My son's growth
2010-09-26 09.08.13 (1).jpg



早いですね...我が子がもうすぐ7ヵ月ですって
成長するのは嬉しいですが、本音を言えば”寂しい ”です

せめてあと半年ぐらいは赤ちゃんでいて欲しい..そんな感じ


それに出てきたんです!慶一郎に”歯 ”が!
下の歯茎から白っぽいお山が2つほど..これも本音を言えば寂しいです

せめてあと半年ぐらい...そんな感じです



日々の成長を目に焼き付けているはずの私達ですら
その速さに驚いています

久しく慶一郎にあっていない方は見たらきっと
驚くかもしれませんよ。。

まだ人見知り傾向は出ていませんので、じゃんじゃん会いに来て
抱っこしてあげてください♪




ちなみに現在9kg...抱っこするとちょっとした筋トレです
ウチの奥様はこの「慶一郎ダイエット」で体重がしっかり戻りましたヾ(´ε`*)
っていうか、前より引き締まったようです

皆さんも慶一郎ダイエット、体感してみてください




Fiorista - Gallery
ご注文ありがとうございます
| comments(0) | Website |
少しの間ともだちだった国
平成生まれのみなさんへ


長かったいくさが終わって、中国がぼくたちの「ともだち」だった時期が
ほんのひとときあったんです

つきあい始めたころには、白黒の珍獣を友情の印に贈ってくれ
上野動物園には長蛇の列ができました

こんな愛くるしい動物のいる国はきっと、やさしい人たちが
住んでいるんだろうなとぼくたちは信じました

もちろん、いくさで死んだ兵隊さんを祭った神社に偉い人が参っても
文句ひとついいませんでした



しばらくして「ともだち」は、神社へのお参りに難癖をつけ
ぼくたちが持っている島を「オレのものだ」と言い出しました

びっくりしましたが、トウ小平というおじさんが
「次の世代は我々よりもっと知恵があるだろう」と言ってくれました

でも小平おじさんは、本当は怖い人だったんです
「自由が欲しい」と広場に座り込んでいた若者たちが目障りになり
兵隊さんに鉄砲を撃たせ、多くの人を殺してしまいました

みんなはびっくりして「こんな野蛮人とはつきあえない」と村八分にしました

それでもぼくたちは、みんなに「こいつは本当はいい奴(やつ)なんだよ」
と口をきいてあげ、貧しかった彼にはいっぱいお金をあげたり、貸してあげたりしました
おかげで「ともだち」は、みるみるお金持ちになりました

そのお金で「ともだち」は軍艦や戦闘機をいっぱい買い
今度はもっと大きな声で「この島はオレのものだ」と叫びました


「次の世代の知恵」とは、腕ずくで島を奪うことだったんです
パンダにだまされたぼくたちは浅はかでした


「次の世代」のみなさんは、もっともっと力をつけて
真の友人をつくってください

お願いします

MSN産経ニュースより




Fiorista - Gallery
ご注文ありがとうございます
| comments(0) | Website |
Fly me to the moom " 2 "
月4.jpg


昨日の中秋の名月に引き続き、今夜も満月の月明かりを浴びようかと
楽しみにしていたのに、生憎の雨ですね (゚~゚lll)...



今日は満月に関する噂ネタ...
「満月の日には犯罪や交通事故が多い?」


人間の身体は、ほとんど水分で出来ています

海が月の影響を受けて満ち引きするように、人間の身体も多大な影響を
受けているという説があります

出産時刻や死亡時刻は不思議なほど満ち引きと関係しているといいます





月5.jpg



この説は、アメリカの精神科医アーノルド・L.リーバーの研究で有名になった
「バイオタイド(体内潮汐)理論」

人間の体内に含まれる水分にも、海の潮の満ち引きのようなものがあり
それが「月が人を狂わせる」という現象を引き起こしているのはないかという説




リーバー医師は事件 事故発生日の統計を取り、満月の日にいつもより多くの
事件・事故が起きているということを突き止めました

女性の生理周期と月の周期が一致していること(どちらも28日周期)や
妊娠期間と月暦との因果関係なども取り上げられています





というか「明るくて夜歩きしやすいから、犯罪に遭う」という説もアリ...



ちなみに英語では狂人のことを「lunatic」
これはラテン語で「月に影響された」という意味の言葉が語源となっているそうです

神話や民間伝承でも月と狂気を結びつけたものは世界中に数多く存在しています

科学的な証明はなされていませんが、古来から人間が月に
”心狂わされるパワーのような何か ”を感じていた事だけは確かなようです



月02.jpg





Fiorista - Gallery
ご注文ありがとうございます
| comments(0) | Website |
Fly me to the moon
月.jpg

基本的に日光浴より月光浴の方が好きな私です



9月22日は「中秋の名月」
一年の中で一番色白でふくよかな美しい月を観ることが出来ます

今日の夜空は風があり雲の流れも早いので雲の合間から
たまに垣間見ることが出来る月もとても風情があっていいですね


ここ数年で一番、条件が整っていて綺麗な気がします


この所、時間に追われ慌ただしい日々だったので
ただぼ~っと眺めていたい、そんな気分♪

欲をいえば小野リサの「Fly me to the moon」を
聞きながらハーパー12年を飲みたいものです

...最高のヒトトキ 最高のゼイタクだな




Fiorista - Gallery
ご注文ありがとうございます
| comments(0) | Website |
写真家 「下村康典」
田舎育ちのせいか、海水浴よりも森林浴が好きです


日中の暑さにもかかわらず、木々に覆われた山道を歩くと
猛暑という言葉さえ忘れてしまうほどの清涼感...癒し空間

それとは対照的にどこか孤独を感じる「無」の空間

この共存した雰囲気が堪らなく好きなんです




その雰囲気を見事に撮影しているのが
写真家「 下村康典氏 」

雑誌モダンリビングなど住居・店舗撮影に引っ張りだこの
人気写真家さんです

私の好きな写真家さん
そんな下村氏のブログをご紹介

大台ヶ原の倒木達〜自然による自然破壊



Fiorista - Gallery
ご注文ありがとうございます
| comments(0) | Website |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155